ふるさとを想う 6年生
 今日は6年生の教室に江頭明文先生をお迎えしました。
江頭先生は、現在は大学生に授業をされていますが、元は小学校の先生です。
江島小学校の校長先生をされていたこともあり、西海市にはとても縁のある先生です。
6年生が「西海学」でふるさとのことを学んでいるため、今後の学習がもっと深くなるように、無理をお願いして長崎市から来ていただきました。
 45分の授業中、子どもたちは熱心に先生の話に耳を傾けました。
西海市の過去を学び、現在を学ぶ。そして未来からの「宿題」について考える。
未来からの宿題、「人口減」「高齢化」は大きな課題です。でも、子どもたちが今から真剣に考えることは、課題解決の第1歩。
ふるさとが大好きな東っ子ならできる!
fc2blog_20170612145852f65.jpg
fc2blog_201706121459001c1.jpg
fc2blog_20170612145906a27.jpg
fc2blog_20170612145912f46.jpg
fc2blog_20170612145919636.jpg
fc2blog_20170612150104312.jpg
fc2blog_20170612150111503.jpg
fc2blog_20170612150119cf3.jpg
fc2blog_20170612150126886.jpg


日々の様子 | 15:08:43