6年生 外国語活動
今日はALTのミッシェル先生が中心になって進めています。

まずは復習から。郵便局、学校、コンビニ、デパート…などの英語での言い方を確認。

次は2人組になって、ミッシェル先生の発音を聞いて、教科書の絵を指さします。どちらが早いか競争。子どもたちは大盛り上がり。






次は初めての「ラインゲーム」です。ミッシェル先生の発音がわかった人は手をあげます。正しい答えだったら、その人が「front(前)back(後ろ)right(右)left(左)を選びます。選ばれたline(線)の人たちは座ります。これを全員座るまで続けて行きます。

次のゲームも初めてのもの。「サイモンセッズ」ゲームです。
「サイモンセッズ(サイモンが言う)」という言葉が頭に付いた時だけ行動に移すのですが、初めはなかなか意味が理解できなかった子どもたち。
英語の説明を、ミッシェル先生の動きをヒントに理解しようと頑張ります。
英語だけで理解しようとすることはとても大切。中学校の英語の授業はもちろん、小学校での外国語活動も、できるだけ英語の指示で進めるようになってきています。
「サイモンセッズ」聞き取れたかな?
fc2blog_20170626092619286.jpg
fc2blog_20170626092638b07.jpg
最後はしっかりフォニックス。かなり習得しています。Great!
fc2blog_20170626092632b5d.jpg



日々の様子 | 08:39:06