割り算の筆算 4年生
fc2blog_20170627104314703.jpg
fc2blog_201706271042376a6.jpg
fc2blog_20170627104210f7d.jpg
割り算の筆算の勉強をしている4年生。
先生が黒板に問題と解き方を書きました。
fc2blog_20170627105428b68.jpg
何となく変だぞ?ということに何人かは気づいています。
fc2blog_20170627105434fa8.jpg
グループで話し合って、全体の場で発表します。
わたる君が、「一の位の商が3ではなく4になり、その下の計算も違う」ことを説明しました。
fc2blog_201706271139526ec.jpg
そこで、どちらの答えがあっているのか、確かめてみると、どちらも正しいことがわかりました。
ここでもう一度、どちらが正しいのかをグループで話し合います。
よしと君は机の中から算数のドリルを取り出しました。今までの学びを生かして考えています。
どうするのかな、と思っていると、最後の解答のページを班のみんなに見せて、割り算の筆算では、どの問題も割る数よりも余りの方が小さくなっていることを説明しています。
全体ではまお君が「余りの5の中には、まだ割る数の3が入っているから、商の一の位は3ではなく4だ」と説明しました。
fc2blog_20170627105446320.jpg
fc2blog_20170627105452690.jpg
fc2blog_2017062710432078f.jpg
「余りが割る数より小さくなる」ことを、みんなしっかり学びました。
fc2blog_20170627104210f7d.jpg

日々の様子 | 11:57:14