2年生は「家の中」を覚えます。
2年生が覚えているのは、「家」という漢字の、「うかんむり」の中の部分。
道村式漢字カードでは、「家」は「うかんむり、ぶた」と覚えます。
「豚」の右側の部分です。(「いのこ」とも言います。)
先生が黒板に書くように、子どもたちは自分のミニホワイトボードに書いていきます。
さて「豕」の覚え方は…
「一・ノ・たてぼうまげてはね・左にノノ・右に「水」の右」です。
これをしっかり覚えておくと、次からは「ぶた」だけでこの部分が書けるようになります。
2年生で間違えずに覚えておくと、4年生で学習する「象・隊」5年生の「像」6年生の「劇」も簡単に覚えることができます。
中学校で学習する「豪・豚」も書けます。
「にくづき」を知っていたら、「豚」もすぐに書けますね。
漢字博士を目指して、がんばれ2年生。
fc2blog_20170921085105408.jpg
fc2blog_20170921085111ab3.jpg
fc2blog_20170921085154fb4.jpg
fc2blog_20170921085200102.jpg


日々の様子 | 09:24:04