速さも大切‼️
今日のめあては「かけられる数が一桁、かける数が二桁(0つき)の掛け算の簡単な解き方を調べよう」です。
授業の終わりに見に行ったので、すでにまとめも書かれていました。
「まとめ」は「いないいないばあが使える」というものでした。
子どもたちに聞いてみると、最初に「0」をいないいないばあで隠し、一桁かけ一桁の掛け算をして、あとから隠していた0を足すということでした。なるほど!

今日は限定4名だけが先生に〇をつけてもらい、黒板に答えを書いていました。
他の子どもたちは、黒板の答えを見て〇をつけています。
4年生に向けて準備をしなければいけない3学期。馬場先生は、3年生の課題は「速さ」にあると分析したようです。
問題を書く、問題を考えるというスピードをあげるための苦肉の策。
先生に〇をつけてもらいたい子どもたちは、必死で頑張っていました。








最後は教科書には載っていない「馬場問題」で定着を確認します。
これは全員馬場先生が〇をつけます。さっき〇をつけてもらえなかったこともあり、「全員〇をつけるよ」という言葉にもかかわらず、みんな我先にと並んでいました。
着々と4年生への準備が進む3年生でした。



日々の様子 | 09:28:12